記事一覧

不思議な気持ちになった一日。

昨日は「光へのアーキテクチャ」の発売日。

地元、福岡で沢山のラジオに出演させて頂きました。


前作から約、1年半というブランクを空けてしまい 大変お待たせしてしまったのですが、、

この度 新作をリリースして福岡に帰ってきて 沢山の色んな事を感じました。触れました。受け取りました。

上手く言えないんだけど、きっと何年経っても昨日あった出来事たちを振り返るんだろうな。

それくらい僕にとって特別でいて、今後の人生で重要な1日になりました。


行く先々で“待ってたよ”って声をかけて貰えて凄く嬉しかった。


正直言って時の流れは思いの外早いから、皆んなにもう忘れられちゃったかな?とか思ってたから笑

素直にその言葉が嬉しかった。



本当に本当にありがとうございます。


この道を歩く上で“意味”や“意志”というモノを持たずに歩く事は、地図やコンパスを持たずに荒野や樹海を彷徨うようなものだと思うのですが、
昨日の福岡での出来事は、この道を歩く上で 僕にとっての確かな“意味”や“意志”のようなモノを、再確認したり見つけたりした一日でした。


この 光へのアーキテクチャという作品が、そんな光へ向かう為の地図やコンパスのような物になってくれたのかな?とか思ってみたり。

昨日 出会った人・時・場所 そして今までの過去になんとなく感謝してみた。そんな不思議な一日でした。

20180419211244b73.jpeg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yota Towatari

Author:Yota Towatari
日々の事を

このページのトップへ