FC2ブログ

記事一覧

札幌


昨日まで、約5日間札幌に滞在してた。

毎日ライブやリハやキャンペーンなどで忙しないく過ごしてた。充実の北海道での日々でした。

23日はヒデくんと、北海道の人々に愛されているイベント夢チカライブに出演させていただいた。
今回の夢チカライブでなんとVol,130!15年以上続いてるって本当にすごいなぁ。

そして、この夢チカライブには今では全国に名前を轟かせれるバンドたちが過去に沢山出演している。

そんな由緒正しい地元に愛されているイベントに出演する事が出来てとても嬉しいと同時に光栄でした。




セットリスト 2018.06.24 KRAPS HALL

01.SHIKISAI
02.SOS
03.ギシンアンキ
04.Nobody Cares
05.マネキン
06.明星


20180627155840ccc.jpeg

この日は、本当にいいライブだったと自負している。
ヒデくんとライブやるのはかなり久々で、めちゃくちゃドラムがうまくなってて歌ってて楽しかったし
二人編成ならではの緊迫感だったりやりとりだったり、演奏していて楽しくて時間があっという間だった。

ヒデくんとの二人編成ライブを是非とも体感してほしいな。

次にヒデくんとライブするのは29日の横浜BAYSIS。是非とも見に来てほしい。


夢チカライブの他の出演者たちもカッコよくて見ていて楽しかった。


翌日は大通公園にて行われていたBelgie Beer Weekendに出演させていただいた。

沢山のベルギービールを大通公園で飲みながら音楽を体感するといったイベントだ。
当日はあいにくの雨だったけどとてもいい時間を過ごす事が出来た。



セットリスト 2018.06.24 大通公園

01.ラスト・ワルツ
02.Sydney
03.SOS
04.ギシンアンキ
05.ベテルギウス
06.あなたの中を旅したい
07.明星
En
08.世界は時々美しい


20180627160103ff6.jpeg

ありがたい事にアンコールまで頂いて、世界は時々美しいを歌った。

本当に欲を言えば、天気が晴れてたら最高だったんだろうなぁ。
とはいえ天気は変われど、お酒の素晴らしさは変わらないよね!

楽しくベルギービールを堪能いたしました。
色んな種類のビールがあったけど、ホワイトビールが一番美味しかった。


そして、ライブが終わった後はずっと行きたかった念願の場所、美瑛町と富良野へ。

いつかラベンダー畑を見に行きたいなぁと思っていたのだ。
雨が心配だったけど、美瑛に着いた途端 雲は流れて日差しが差し込む。


しかしながら、肝心のラベンダーは見事に蕾の状態だった。笑
普通なら咲き乱れてる時期らしいのだが、例年より寒かったからシーズンが遅れたんだって。
こればかりは仕方ない。美瑛の神様からまた来なさいというお告げだと思う事にします。

20180627160341cf4.jpeg

それにしても、美瑛町はとてもとても美しい場所だった。


その後、札幌のホテルに戻るために急ぐ。

理由はワールドカップ!!
札幌クラシックを飲みながらホテルで観戦。

20180627165033ba2.jpeg

実は、今年のワールドカップは現地観戦するためにロシアに行く予定だったのだ。忙しくなりそうだったので断念しちゃったけどそれだけ楽しみにしていた大会だったのだ。

しかし、大会前は世間は日本代表チームに対して批判の嵐だったけど
今ではみんな手のひら返して応援ムード。結果が全てだとは思うけれどなんだかなぁと思ってみたり。

だいたい8年に一回はそうなるよね。8年前も「ワールドカップ出るの恥ずかしいから辞退しましょう」とか色んな言葉が飛び交ってたけど 僕からしたらそんな言葉の方が恥ずかしいなと思ってた。
でもそんな世間の批判もあったりするから強くなったりするのかな。僕はそういうの好きではないけど。

しかしながら、セネガル戦とても素晴らしい試合でした!時間があっという間だったゲーム。勝てた試合だったね。


ちなみに僕は今回の優勝チームは大会が始まる前からイングランドだと予想しております。理由は直感!笑

周りのみんなはあり得ないと言っていたけど、、結構調子いいよね!楽しみだな。



と、サッカーの話ばかりになってしまいましたが。

札幌の最終日はいつも札幌でお世話になってるスピリチャルラウンジにてライブでした。


セットリスト 2018.06.25 SPIRITUAL LOUNGE

01.あなたの中を旅したい
02.SOS
03.ギシンアンキ
04.Colorful
05.ベテルギウス
06.世界は時々美しい
07.明星


2018062716515770d.jpeg


このライブ、演奏中のギターの弦が切れちゃったけれど
札幌のあったかい皆さんの手拍子と僕の手と足と歌、そして札幌の兄貴安食さんのお陰で楽しく乗り切ることができました。

トラブルって実はライブを良いものに変えてくれるものなのかもと思うここ最近。もちろんトラブルがないことが一番良いことなんだけど。

またまた間違いなく良い夜になったと確信した1日でした。


終わった後は、出演者の皆様と打ち上げ。あと数時間には札幌から旅立つというのにボトルを入れるという、、

20180627165337c8a.jpeg

これは、近い内に札幌に必ず行くという証明です笑




今回、約2年ぶりの札幌だったけれど久々に感じないような濃密な日々でした。

札幌がすでに恋しいです笑


家に帰ってからは泥のように眠った。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yota Towatari

Author:Yota Towatari
日々の事を

このページのトップへ