記事一覧

長崎でのライブ

昨日は朝からバタバタしてた。

長崎へ向かう為に空港を目指してたのだけど、ネットで適当に買ったスーツケースがデカ過ぎて運ぶのに一苦労。笑

それは別に良いのだけど、羽田空港空港に到着してチェックインを済ませようとしてもバーコードが何度も何度も弾かれる。

なんでだろう?とチケット見たら思いっきり違う航空会社だった。
しかも、空港も間違えてるという失態。笑

アホすぎる自分。


とにかく時間がないので走って、タクシーを捕まえて第1ターミナルから第2ターミナルを目指す。


本当にギリギリでチェックインに間に合ったけれど、係員の方から「機材調整の為ただいま荷物のお預けを止めてる。欠航も視野に入れて」という旨を言われる。

別に急がなくても良かったんだ。運がいいのやら悪いのやらで、長崎へ行けるかとても不安だったけど1時間遅れで飛行機に乗る事が出来た。




そして、キャンペーンでは5月に行ったけど ライブで長崎を訪れるのは凡そ2年ぶり。

とても楽しみにして来ました。


今回は初めてお会いする長崎県で活動されてる道添祐一さんとのツーマンライブだったのだけれど、初めましてなのにツーマンライブを引き受けて頂き凄くありがたかったし とても嬉しかった。


会場もBAR Rabanoという初めて演奏するお店だったのだけれど、音も良くて内装にも拘っていて凄く素敵な場所。しかも、スピーカーかっこいいなぁって思ってたらなんと手作りなんだとか!凄い。


ちなみにの話だけど、会場に着くまでもめちゃくちゃ道間違えて ただでさえ坂道の多い長崎で回り道した挙句に来た道を引き返して 大荷物を抱えて長い階段を登る。暑い中。汗だく。笑

こんな間違えだらけの一日ってあるんだぁ、って自分でも思ったけど そんな日は不思議と気合いが入るものです。


とにかく、色んな意味で気合が入りまくった1日でした。


セットリスト 2018.7.1 長崎BAR Rabano

01.Once I Was(Cover:Tim Buckley)
02.SHIKISAI
03.SOS
04.ギシンアンキ
05.探せ
06.宇宙のピース
07.世界は時々美しい
08.ベテルギウス
09.Sydney
10.灰色のユートピア
11.あなたの中を旅したい
12.明星
En
13.Colorful




とにかく、楽しかった。

長崎の皆さん暖か過ぎます。暖か過ぎて調子狂っちゃうよ。笑
素敵な空間で歌う事が出来てとても嬉しかったです。

初めましての人が明らかに多かったのに、聞き入ってくれたり 体揺らして聞いてくれたりしてありがとう。



そして、道添さんのライブ。素敵な歌はもちろんのこと、MCの一言々々が色々考えさせられるものがありました。

自分の道を歩むからこそ、付き纏う葛藤や それでも向かいたい場所があるから足を止めないという事、そして時に人は変わらなければならないということ。

1時間があっという間に感じる素敵なライブでした。

本当に素敵な一日でした。


ライブが終わった後は、長崎の中華屋さんや飲み屋を満喫。

ごめん。昨日は楽し過ぎ気がついたら1枚も写真撮ってなかった。笑
なのでライブの写真もなし。

代わりに、死ぬ思いで合計36キロの荷物を抱えて登った階段と長崎空港から見える素敵な空と海の写真を載せてみる。

20180702132225992.jpeg

20180702132333c32.jpeg

コメント

今更ですが、長崎のライブ最高でした!

陽太さんのブログを見つけて、今更のコメントです!

長崎でのライブ本当に最高でした!
みっちーとのツーマンライブありがとうございました!

初めて聴いた時に歌の歌唱力とギター技術にびっくり!ずっと聴き入ってたし、見入ってました笑

サインペンの線がビッてなったプレミア付きCDずっと車の中で聴いています笑
お気に入りの曲は「Sydney」と「ギシンアンキ」です。この前カラオケで「世界は時々美しい」をさっそく歌ってきました笑!いい曲だねーと好評でしたよ!

今度はこちらから足を運び、ライブ参戦したいです!

陽太さんこれからも頑張ってくださいね!

そして、また長崎にも来てください!(*´꒳`*)
楽しみにしてます♡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yota Towatari

Author:Yota Towatari
日々の事を

このページのトップへ