記事一覧

Sunset Live

昨日のサンセットライブ


とてもとても最高でした!


見に来て頂いた皆さん本当に本当にありがとうございます。

実は1年前のサンセットは納得のいかない出来で凄い苦杯を飲んで楽しめなかったんだけどやっと一年越しで心から楽しむ事が出来ました。(長かった笑)

そして、去年も出演したゆうなぎステージ。今年はめちゃくちゃ沢山の人達が来てくれて、ゆうなぎステージのエリアがパンパンになるくらい人が入っててとても感傷深くて嬉しかったです…

{11272E39-5B97-40ED-BCB1-8858F5EADF5C:01}

{35CDAD45-F032-4C07-9F9E-19A68015ACA1:01}


そして、ボギーさん、あかおさんのお言葉。

演奏前にあんなお話をして頂いて、熱くならない訳がありません。


パンテーンさんとバッチリ演奏をカマしてきました!

ライブの盛り上がりや、皆さんの顔を見て楽しんで貰えたと確信してます!


セットリスト 2015.9.4 ゆうなぎステージ

01.SOS
02.ギシンアンキ
03.諸行無常の世の中で
04.世界は時々美しい
EC
05.マネキン



しかも、終わった後はアンコールまで頂いてとても嬉しかった!
何やろうか迷っていたら「マネキン聞きたい!」の一言でやりました。

こんなにありがとうばっかり言ってたら、なんだかどんどん、ありがとうが薄っぺらくなっていきそうな気がするけど

皆さん本当にありがとうございます。

また、来年も出たいなぁ。



そんな昨日の思い出に浸りながら

さて、本日は大阪にてライブです。


大阪城野外音楽堂にてライブしますよ!
Morning river summitに本日もパンテーンナカジマさんと二人で出演します!

{DC7F56F1-FE99-4ABD-B200-8CD84033DB19:01}


大阪の皆さんお楽しみに!

コメント

1. SUNSET LIVE 2015 @夕凪ステージ

去年のsunset、別のバンドを見るためにチケットを購入したのですが偶然にも同じ日に、その一年前に出会った戸渡陽太君がでていることを発見!とても縁を感じながら夕凪ステージへ。
今年と違ってbeach一番~奥の奥、離れた場所でのlive。少し高さのある小さいステージ。お客さんも遠巻きに眺める感じでした。これではたくさんいるbeach中のお客さんに陽太さんの声が届かなくてもったいないなーと思いながらがんばれ、と応援してました。
今年は最高のロケーションの中、歌声がbeach中のお客さんに届くステージの場所と作り。やったー!\(^o^)/と思いました。
パンテーンさんのドラムによってより引き立っていた陽太さんのめちゃくちゃ魂のこもったうたとギター。
わたしは一番前の方にいたのですが、気付けばたーーっくさんのお客さんがいつのまにか自然と集まっている!ほんとうに嬉しかったです。
なんだか感動してし泣きそうになってしまいました。
今でもあの時のステージの照明の色や潮風の心地よさや匂いや、お客さんがひとつになったあたたかい感じ、陽太さんの顔や、声、、、がくっきりと甦ります。
あの場にいられてよかった。
わたしが陽太さんを応援する大きなきっかけとなった、sunsetlive!絶対来年もまた出て欲しいです!もちろんまた応援しにいきますよ
(*^▽^)/★*☆♪

2. 世界は時々美しい

サンセットライブ初参戦。もちろん戸渡陽太目当て。夕方の涼風の吹く中ライブはスタート。昨年のリベンジだという。始まるなり熱い熱い熱が吹き出す。最前列にいた私が簡単に触れるぐらいの距離までせりだしてくる。こんなに積極的な戸渡陽太を見たのははじめてのこと。何度か感極まる表情も目に入ってきた。

「サンセットライブは楽しむもの。はじめて心から楽しむことができました!」
私も今までのどのライブより熱くなり、心が開放された。はじめて戸渡陽太の歌声を聞いてからだいぶ年月が経つが、こんなに清々しい夕べを共にすごせるなんて。いまだに静やかに興奮している。あの夜こそが、まれにみる美しい夜だったからだ。

世界は時々垣間見せる美しさで戸渡陽太とオーディエンスを包んでいた。愛と共に一つになっていた。戸渡さん、またこの奇跡のような景色を見せてくださいね。とても楽しかったです。心からありがとうございました。

3. リサと申します。

人の縁は時のめぐり合わせですね。どこから私のような人がやってくるか分かりません。辛いことがあった時に時々こちらのブログにおじゃましているんです。私もブログの更新を頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

4. ★初コメ失礼します★

アメンバー巡りをしていたらここに行き着きました。いろいろ興味深い内容ですね。私のブログにも遊びに来てくれるとくれると大喜びです\(^o^)/ おじゃましました~☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yota Towatari

Author:Yota Towatari
日々の事を

このページのトップへ