FC2ブログ

記事一覧

6月

ただいま深夜の4時頃。

なんだか寝付けなくて、気がつけばこんな時間に…
意外と寝るのにも体力使うんだなぁとか考えてました。


さて、

7月に入り梅雨が明けて、本格的な暑さが猛威を振るうかなと思いきや また雨が降りつけて涼しくなったり夏特有の不思議な気候が続いてますが…


6月。

僕の人生の中でターニングポイントになる月になったように感じます。

忙しなく目まぐるしくて色んな事が沢山あって、時間が過ぎるのがあっという間だった。
デビューアルバムをリリースした事はもちろん、それに付随して全国各地にキャンペーンで回ったり、ライブしたり、ラジオ番組に出演したり、テレビの収録もあったり。

全国を回って、沢山の人が僕の音楽を聴いてくれてるんだなと思うととても嬉しかったし もっと足繁く通いたいな・LIVEしに行きたいなぁなんて思った。
初めましての出会いや、初めての出来事も沢山あった。

出会ってくださった全国の皆さんありがとうございました。



そして、ずっと誰かの言葉を思い出していた。

「戸渡くんは何か背負うものが出来た時に歌が変わるのかもね」

まだまだ微々たるモノではあるかもしれませんが、着実に背負ってるものが出来たような気がします。

何を背負ってるかはうまく言えないんだけど。笑


色々な事があった6月。
色々な事に気づいた6月。

とても充実の月を過ごす事が出来ました。




{D31EEEDC-F3FD-4715-965F-BA4F42931850}



7月も愉しく歩もう。歌おう。笑おう。



コメント

1. 無題

「背負うものが出来たら…」
パッと思い浮かんだのは“責任”だったけど…自分の場合“家族”だったりもするし。確かに背負うものが増えていくたびに仕事・生活の向き合い方は変わっていくな…と思いました。良い方向に変わっていってればいいんやけど~。…誰から見て良いのか悪いのかって事もあるけど…やっぱり自分が素直に“良い”と思える方に行きたいし…そうするには何が“良い”のか毎日考えていかないとアカンのか~楽じゃないな…とか思いました。今日も暑いですかね?…暑いでしょうね。おやすみなさい。

2. 陽太さんへ

6月、

メジャーデビューがあり
私が
想像する、それ以上のもっともっと
積み重ねてきた時間、動きがあり
人と人との繋がり
そこから始まったり
改めて思ったり…

陽太さんにとって
岐路のような
今のこの時間。

ブログに書いてくださった今の想いを読んで
深く深く
感じました。

私の…
こんな昭和生まれののおばさんの
感想でごめんなさい^^;

陽太さんの今回のアルバムを、聴いてるとね

自分の目の前のその存在する道を
なんの疑いもなく歩こうとしていた私を

ふと
立ち止まらせてくれる

後悔とかではなく
素直に後ろを振り返ることができ
そして、
前を見るのもよし
休んでもいい
すこし横、斜めに、ジャンプもよし、と
やったことがない自分の動きをと、
自由な気持ちを与えてくれるんです。

そして、

それでいて
なんかとても懐かしいメロディーや歌詞に
心がきゅーーっといじめられる
それでいて心地よい
(M かっ)(笑)

ほんとに素敵なアルバムに出逢えました。

どんなに年月をすぎても
全く色褪せない
陽太さん歌の世界は
そんな音楽になるんだろうな…と
自信を持って言える

そう感じています。

長々とすみませんでした。

益々のご活躍
心から応援していますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yota Towatari

Author:Yota Towatari
日々の事を

このページのトップへ